スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンモニア

iPhoneの3.0がリリースされました!!

といっても、気づくのが遅く家でアップデートするのを

忘れていました。

帰ってからアップデートしたいと思います。

これで、コピペが出来るようになるのでずいぶん使いやすくなると

思います。


昨日チャームで購入した下記3点が届きました。

クールファン CF-60

f:id:abocabo:20090419114244j:image

ファン専用サーモスタット FE―101

f:id:abocabo:20090618063626j:image

フレッシュ ラボ (淡水用)

f:id:abocabo:20090618063627j:image


冷却ファンと逆サーモ、そして水質試験薬です。

サーモは最近の季節、寒暖差がはげしいので購入しました。

暑いからファンをまわしていて、そのまま朝を迎えたら

寒いくらいに気温になっていることが多いので。

水質試験薬はphのもの以外、初めて購入しました。

みなさんのブログを見てると、小まめに測定されているので、

自分もやらなきゃとは思ってはいたのですが、

いかんせん値段が高くて躊躇していました。

でも、上記ファンを物色ついでに見て見たら、

4種類測定できるお手頃なものを発見しました。

レッドシーのフレッシュラボです。

3種類(pH、NH3/NH4+、NO2)の水質測定が出来るキットです。

pH: 6.2~8.6 100テスト分

アンモニア・アンモニウムイオン濃度: 0~7.5ppm 60テスト分

亜硝酸塩濃度: 0~1ppm 60テスト分

試験管、計量スプーン、カラースケール

2300円でした。(安くない??)


今週末は初測定を行いたいと思います。

リセットした水槽からは未だ☆は出ていないようなので

数値に期待したいと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

天気予報
ブログパーツ『天気予報』:http://flash-scope.com/
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ポップアップ風メールフォーム type-S
メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

リンク
Google friend connect
プロフィール

abocabo

Author:abocabo
ベランダ水槽データ

51cm水槽(1)_10.09.21
(黒ビー)
濾過:2231+サブ2231
底砂:水草とシュリンプの土(ノーマル+パウダー)
Nanoスポンジフィルター LS-40


51cm水槽(2)_10.10.31
(黒ビー)
濾過:2222
底面(ハイドロ)フィルター
テトラ スポンジフィルター
底砂:水草とシュリンプの土(ノーマル+パウダー)

45cmキューブLow_10.05.10
(赤・黒ビーシュリンプ)
濾過:マルチベースフィルター S+L
   マスターパル 1
底砂:コントロソイル+アマゾニアパウダー
スポンジフィルター: ブリラントスーパーフィルター
Nanoスポンジフィルター LS-70

30cmキューブ
(テトラ・プレコ...詰め込みすぎ)
濾過:ボトムインフィルター+ワンタッチフィルター OT-30改
底砂:大磯砂
Nanoスポンジフィルター LS-15

18cm水槽
(水草)
底砂:アマゾニア
濾過:バイオフィルター

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。